徳永しんいちのブログ

前大阪府議会議員の徳永しんいちが大阪府政・地元東成区・趣味などさまざまなことに関してつづってまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自由民主党大会・青年局大会

先週の土曜日・日曜日と自由民主党大会・青年局大会に参加するために東京へ行ってきました。

今までも機会はあったのですが、いつも後援会の初詣行事と重なっていけなかったのですが、今回は初詣と重ならず、また私が支部長をしています、自民党東成支部が党表彰を受けましたので、初めて参加することになり、せっかくですので前日の政策セミナー・青年局大会にも参加しました。

土曜日は政策セミナーから始まり、まず「子育て」続いて「国土強靭化」がテーマでした。
「子育て」については、幼保一体化について「国土強靭化」については、震災後の立て直し、これから起こる災害に対してのインフラ整備も含めた対策についてでした。

「国土強靭化」についてはある意味地域への建築事業の促進の面も見えますが、経済を回していくための一つの考えとしていいかもしれません。これから委員会を設置して進めていきたいとのことです。震災復興・対策への足がかりとなるのでしょうか。

DSC_0134.jpg

その後、青年局・女性部合同総会があり、小泉新次郎青年局長に質問する機会があり、「前の会議で石原幹事長は、維新の会は地方政党と考え、二重党籍を認める発言があったが、どう思うのか」と質問したところ。「無図解しい問題だが、あえて自民党に残って地方選を戦った方の想いはくみ取らなければいけない」との答えでありました。
来る衆議院選挙を考えると、なるほど難しい問題でありますが、今日の報道でもあるように維新の会は国政を見据えたれっきとした国レベルの政党であります。敵対するわけでなく、しっかりと政策の協議・議論をしたうえで維新の会との距離を考えなければなりません。石原幹事長の見識は甘いのではないでしょうか。

DSC_0135.jpg


次の日は自民党大会にでしたが、衆議院解散に追い込み、国民に信を問うというムードではありましたが。国民にどう自民党の主張、これからの日本をひっぱて行く明確な政策が見えないところが気になります。

DSC_0138.jpg


色々疑問ばかり書いてきましたが、私はもっと大阪から自民党の主張を発信するべきだと考えます。今、全国の人が大阪に注目しています。ここでしっかりTPPや消費税、都構想の政策などで他党と議論しアピールすることで、自民党が責任ある政策を示すことができる大きなチャンスだと思うのですが。

参加して大変良かったと思いますし、地方と中央との温度差・距離感を感じた2日間でありました。
  1. 2012/01/23(月) 23:58:03|
  2. 活動・報告
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokunagaosaka.blog107.fc2.com/tb.php/444-14baa390
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック失礼いたします!七宝焼のご紹介です!

”ファロ”は東京都新宿区にある障害者自立支援法に制定されている事業所です!精神障害者が地域で暮らしていけるよう幅広く支援しています。
  1. 2012/01/24(火) 16:07:48 |
  2. 自主製品、七宝焼!社会福祉法人ファロ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。