徳永しんいちのブログ

前大阪府議会議員の徳永しんいちが大阪府政・地元東成区・趣味などさまざまなことに関してつづってまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

区政会議と区民会議

先月末から各区において、区民に区政をチェックしてもらう仕組みとしての区政会議を開催しています。
当初は大阪市から各区へ予算も配分されるという話も聞いており、大変期待していたのですが、そうではないと知り、地域の意見をダイレクトに反映っせるためにも何とかならないのかという思いもありましたが。区長から直接説明を受け、まず最初のスタートということでした。
東成区は8月末ということですので、ぜひ傍聴したいと考えています。できるだけ傍聴者の意見を聞いていただきたい。その点、東成区は大丈夫でしょう。私も現在地域の一員として区役所の方と接していますが、本当に頑張っている。また区長も現職でない私とも意見交換をしてくれている、そんな開かれた区役所と感じています。
ですから、東成区から今後の区政会議の方向性を示していただきたい。

他の区では始まっていますが、聞くところによると、公募の人数が数名ほどであるということです。
地域の役をしている方だけでなく、経験を持たれているさまざまな方が議論を交わすことが重要なのです。また行政に距離を感じている方ほど参加をしていただければと思います。

区政会議に対して大阪維新の会は、基礎自治体のあり方や地域の課題について区民と議論する「区民会議」を市内24区で開くということですが、ぜひやっていただきたい。市民の人に地域自治に参加するということはどういうことなのか知ってもらういい機会だと思います。
しかしながら内容はいかがなものでしょうか。1時間の議論で結論を出すということですが、何ができるのでしょうか。内容が全然見えてきません。(大阪都構想のようですね)
検索をしても具体的なものは無いようです。

様々なやり方を市民の皆さんに提示し判断をしてもらうことはとても重要なことです。しかしながらパフォーマンスのためにするのであるなら、参加される市民の皆さんに対して失礼なので、改めていただきい。
  1. 2011/08/07(日) 23:11:15|
  2. 私の考え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokunagaosaka.blog107.fc2.com/tb.php/420-9f17c592
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。