徳永しんいちのブログ

前大阪府議会議員の徳永しんいちが大阪府政・地元東成区・趣味などさまざまなことに関してつづってまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第2回大手前・森之宮まちづくり協議会

8月4日に2回目の「大手前・森之宮まちづくり協議会」を行いました。

大阪城周辺がどのように変わっていくのか関心があるようで、聴衆も今までより多くなったようです。
今回は今までに府に寄せられた意見がどのようなものかと、大手前地区・森之宮地区のまちづくりの考え方を検討しました。

大手前まちづくりの考え方として、「大阪城周辺のにぎわい創出の起爆剤」となるようなもの、森之宮では「地域活性化の起爆剤」なるようなものが出され、議論を行いました。
議論を行う中で大きな問題なのは、府庁舎をどうするのかという方向性や成人病センターを核とした場合に、本当に「大阪城周辺のにぎわい創出の起爆剤」となるのかという前提条件の根本的な部分です。

私としては、大手前地区が「大阪城周辺のにぎわい創出の起爆剤」となることは大阪を盛り上げるために大変いいことだと思いますし、そのために今までの考えを方向転換することは前向きであればよいと思っています。
そのような発言もしましたが、このような協議会では前提条件を変えるということはまとまらなくなるのでいかがなものかという意見があり、このような場では私の考えは異質であったかもしれません。

しかしながら先の2月議会で、成人病センターの移転だけの話ではなく、大阪の活性化のために大阪城周辺はどうあるべきかを議論することになり、この協議会ができたいきさつからフラットな考え方でどんどん議論していきたいと考えています。(成人病センター移転反対ありきというわけではありません)

9月7日の第3回目にはより具体的な案も出てくることであり、議会でも議論をしていきたいと考えています。
  1. 2010/08/04(水) 22:48:24|
  2. 活動・報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokunagaosaka.blog107.fc2.com/tb.php/352-be10056a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。