徳永しんいちのブログ

前大阪府議会議員の徳永しんいちが大阪府政・地元東成区・趣味などさまざまなことに関してつづってまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

政務調査会 専門部会

8月7日の午前に総務専門部会、午後に教育文化専門部会がありました。

総務専門部会では大阪府庁舎の耐震補強・整備についての説明がありました。
3つほど案があるのですが、歴史のある府庁舎を残して大阪の代表的な場所とし、その周りにあるあまり使用していない土地を有効活用してもらいたいと思います。

教育文化専門部会では府立高校の改革、子供の学力、教員免許更新制度などについての説明がありました。
さまざまな意見や質問がでて予定を大幅に超えるものとなりました。

私も子供の学力について意見を出させてもらいました。
小学校低学年からの勉強のつまづきが将来の勉強落ちこぼれにつながり、それが社会に対して反抗的な非行に走る原因の一つであり、その対策として小学校低学年の子供に勉強を教えるボランティア(寺子屋のようなもの)はどうだろうかというものです。
学校ですべての子供が理解できて授業を進めるのが理想ですが、小学校時に教えなければいけない量のことを考えると不可能であります。
できない子供は自分の努力を怠ったせいもあるが、学校の先生や親(本人からしてみれば大人の社会)から放置されたという思いから反社会的になり、そのうちの何割かが非行に走る予備軍になる。
それに対しての地域でのボランティアで支えるという案は、勉強だけでなく、子供たちを地域で支え育てることにつながるのではないかと思います。
異論もあるかと思いますが、選挙で教育の再生、特に地域で子供を育てていくことを訴えてきましたので、これからも取り組んでいきたいと思います。
  1. 2007/08/08(水) 10:56:04|
  2. 活動・報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokunagaosaka.blog107.fc2.com/tb.php/35-716e6a89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。