徳永しんいちのブログ

前大阪府議会議員の徳永しんいちが大阪府政・地元東成区・趣味などさまざまなことに関してつづってまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

疲れた・・・

前回のブログにも述べましたが、26日に一般質問を終えました。大変疲れました。

主に知事に質問をしましたが、まともに答弁したのが8割くらい、ほとんどが質問の趣旨とは違うことを言っていた。
知事の言いたいこともわかるが、一般質問は公式な場である、質問に答えるのが義務である。
意見の主張をするのであれば討論会を開いたらいいのではないか。全会派と討論会を開いたら良いのではないかと思う。そこで自民党も大阪をどうするのかビジョンを示し、徹底的に議論をするべきである。
また知事は大阪市と大阪府とのあり方をこれから議論していこうという質問には再質問も含めて、YESともNOともわなかった。それでは議会制民主主義が成り立たないのではないか。
持論に対してYESかNOかを問うのではなくて、他の考えに対しての議論をするのが今必要なことではないだろうか。
知事の考える「大阪を変えなあかん」という考えには大賛成であるだけに、大変残念でさびしい思いである。
  1. 2010/05/30(日) 14:58:29|
  2. 活動・報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokunagaosaka.blog107.fc2.com/tb.php/340-5e6d58f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。