徳永しんいちのブログ

前大阪府議会議員の徳永しんいちが大阪府政・地元東成区・趣味などさまざまなことに関してつづってまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

環境農林常任委員会質問3

[「大阪の食」について知事の認識]

問1 「食」は大阪の大切な都市魅力の一つであるから、大阪の加工食品の紹介についても、単なる「特産品」「名物」紹介ということではなく、「大阪の都市魅力」を向上させる重要な要素として全国に発信して欲しいと考える。
   「大阪の食」について、知事はどのように考えているのかを聞きたい。

答1 橋下知事

○ 私も、「大阪の食」は、「都市魅力」として、全国に誇れるものであると考える。
「食」に関する産業は、農林水産業、食品製造業、外食産業など多岐にわたることから、食品関連産業の振興は大阪経済の活性化、ひいては大阪の街を元気にすることにつながる。

○ 大阪の「食」といえるものを発掘するために実施している「100人が紹介する『私の好きな大阪の食』」事業において、各分野の方に聞いたところ、デザイナーのコシノジュンコさんなどは、「水なすの漬物」、タレントの上沼恵美子さんは「カレー天ぷらうどん」、アイススケートの織田信成さんは「豚まん」と、本当に様々なものがあげられているという。大阪の食の豊かさ、幅広さが感じられる。

○ この豊かな「大阪の食」をブランド化し、全国に発信すること、更にはその食文化をも紹介することにより、大阪の都市魅力を向上させ、大阪経済の活性化を図り、大阪を元気な街にしていきたい。

問2 知事が「大阪の顔」として「大阪の食」や「大阪の食文化」を発信し、それが「大阪の都市魅力」として全国の人に伝わるように、より一層、積極的なPRを推進して欲しいと考えるが。どうか。

答2 橋下知事

○ 私も、大阪の食の魅力を内外に発信することは重要であると考えている。

○ 私は、これまでもテレビ番組出演の際やイベント等において、大阪のワイン、漬物、塩昆布など様々なものを積極的にPRしている。また、将来ビジョン・大阪に「大阪産(もん)を全国ブランドにする戦略」を掲げ、「大阪の名物・特産品」である加工食品についても「大阪産(もん)」ブランドとしての取組みを進めていく。今後とも、あらゆる機会を活用し、PRに努めていきたい。

○ 更に、大阪の「都市魅力」を向上させるような「大阪の食」の振興に向けて、大阪ミュージアム構想との連携、「『食の都・大阪』推進会議」との連携、そしてマスメディアとの連携など、様々な方向から、積極的に取組んでいきたい。

○ 折りしも、今年は、4年に一度開催される「食博覧会・大阪」の年である。このようなイベントも活用し、大阪の食のすばらしさをアピールし、「食の都・大阪」を全国に発信していきたい。
  1. 2009/04/10(金) 09:32:49|
  2. 活動・報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokunagaosaka.blog107.fc2.com/tb.php/241-9533f410
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。