徳永しんいちのブログ

前大阪府議会議員の徳永しんいちが大阪府政・地元東成区・趣味などさまざまなことに関してつづってまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

環境農林常任委員会質問1

[大阪産農産物のブランド化について]

問1 7月議会で、大阪産農産物のブランド化について府の取組みを質問した。その際、生産者団体や流通業者、消費者、料理の専門家などからなるプロジェクト会議を設置し、大阪産農産物のブランド化に取り組むとの答弁であった。
そして、8月末にはプロジェクト会議を開催し、府民の方々に大阪産農産物を「知ってもらい」、「消費してもらう」ことから始め、「大阪産(もん)統一ロゴマークを活用した府民へのPR」「スーパーや百貨店で大阪産(もん)常設販売コーナーの設置の働きかけ」「各種イベントへの積極的参加による大阪産(もん)のPR」などに取組むとされた。
その後、大阪市内のイズミヤ2店舗で大阪産(もん)の常設コーナーが11月に設置されたり、サークルkサンクスでは、なにわの伝統野菜など大阪産食材にこだわった「大阪うまいねん弁当」が12月に販売されていたことが報道されていた。府民に大阪産農産物を知ってもらうためには、行政が従来から取り組んでいる物産展や直売所でのPRだけでなく、このようなスーパーなどの民間事業者と連携した農産物の販売に直結した取組みが重要であると考えている。
プロジェクト会議での検討結果を踏まえ、これまでの取組結果について伺う。


答1 上田 農政室推進課長

○ プロジェクト会議での検討結果を受けて、スーパー等に対して、
旬の大阪産農産物の種類や特徴を説明し、使っていただくよう働きかけました。今回のイズミヤとサークルkサンクスでの大阪産(もん)の販売においても、大阪産(もん)は生産量が少なく流通が限られる品目も多いため、集荷にあたっては市場やJAに働きかけその協力のもと実現しました。

○ イズミヤ2店舗の大阪産(もん)販売コーナーでは、野菜売上高に占める割合が約10%となっている他、サークルKサンクスの「大阪うまいねん弁当」は、関西2府4県の約880店舗で約6万食が販売されました。

○ また、JA大阪中河内とともにKKRホテル大阪に働きかけ、野菜を使った料理の試食会を、マスコミ関係者等約80名を招いて開催しました。

○ 現在、農産物直売所や各種イベント会場で統一ロゴマークののぼりを掲げるとともに、JAに対し農産物の出荷箱への使用も働きかけています。
  さらに、大阪産(もん)販売コーナーについては、イズミヤ以外のスーパー、百貨店にも働きかけており、その他の店舗でもコーナー設置に関心を示している所が出てきています。

○ 今後、個々の農業者や農産物直売所等が開設しているホームページへつながる大阪産(もん)ポータルサイトの構築や大阪産(もん)のPRを統一的に行う「地産地消の日」の設定について検討をしてまいります。

問2 これまで、民間事業者とも連携し、色々な取組みを行っていることはわかった。こうした取組みを積み重ね、新鮮、安全、美味しいといった大阪産農産物の良さを一人でも多くの大阪府民に知っていただき、そして実際に消費してもらうことが重要である。
そのため大阪産(もん)を紹介する「ポータルサイト」の構築や「大阪産(もん)地産地消の日」の設定を計画しているようだが、今までに実施した取組みを踏まえ、これから、具体的にどのように取り組むのか伺う。

答2 上田 農政室推進課長

○ 府民が手軽に大阪産(もん)を購入できる直売所や食べることができる料理店等の情報を提供する大阪産(もん)ポータルサイトを府ホームページに設置する方向で検討しています。

○ 「地産地消の日」については、府民に地元農産物や、その旬を知っていただくため設定しようとしているもので、今後、生産者団体と連携して「地産地消の日」の取組内容や時期などの具体案について検討していきます。

○ また、大阪産(もん)のロゴマークを掲げた常設コーナー設置については、JAや卸売市場の協力を得ながら、引き続きスーパーや百貨店に働きかけ、設置店舗数を平成23年度までに50店舗へ拡大し、府民が大阪産(もん)農産物等を近くのスーパー等で購入していただけるようにしてまいります。

○ 一方、最近は若い世代を中心に、弁当や総菜を購入する機会が増えています。こうした方々にも大阪産(もん)を消費してもらうために、各コンビニエンスストアとの連携をより進めていきます。
  なお、サークルKサンクスでは、現在、大阪産の米やこまつな、さらには、大阪湾で水揚げされるしらすを使用した弁当の販売を計画しています。


問3 府が進めようとしている農産物の消費推進に向けた「常設コーナー設置」や「ポータルサイトの構築」は、市内でも気軽に購入できることになり、市内に住む地域住民には嬉しいこと。「地産地消の日の設定」と併せて積極的に進めて頂きたい。
去る2月23日、環境農林常任委員会の先生方といっしょに羽曳野市の「あすかてくるで」を訪れた。府内産の「なす」や「しゅんぎく」など 府内産農産物である大阪産(もん)が販売されていて非常に盛況であった。
また、その時、多くの大阪産(もん)ののぼりが掲げられていた。徐々にではあるが、大阪産(もん)が、府民の方に浸透しつつあるのだなと実感した。
ただ、今まで伺ったような農産物の食材のPRだけでは、限界があると思う。
先般、府庁近くの料理店を訪れたら、『「京野菜」の料理あります』と掲げられていた。非常に残念で悔しい。府内の料理店にも大阪産(もん)をどんどん使って頂きたいと思う。
私は昨年9月議会の一般質問で、大阪産(もん)をより広く知ってもらうために、PRの場を大阪産(もん)を使った料理店などにも広げることをご質問させて頂いたが、その進捗状況について伺いたい。

答3 川本 環境農林水産総務課長

○ 大阪産(もん)は、これまで、府内産の農林水産物とEマーク食品を対象に、直売所やイベント等でロゴマークを使ってPRしてきた。

 ○ 料理店等での大阪産(もん)のPRについては、ロゴマークの不適正使用を防ぐため商標登録の申請をしたところで、現在、料理店でのメニュー等へのロゴマークの使用基準について、生産者団体等との意見も聞きながら、検討している。

○ 今月中には、その基準を公表し、ロゴマークの使用を希望する料理店の募集を始めてまいりたい。

問4 大阪は「食の都」。大阪産(もん)が味わえる料理店のPRは、大阪の都市魅力のアップにもつながると思う。是非、迅速に進めていただきたい。
次に、大阪産(もん)の全体の広報について、伺いたい。
大阪産(もん)をPRするには、「あすかてくるで」のような直売所やスーパー、さらには料理店でのPRはもちろん重要である。
しかし、大阪産(もん)を府民の皆さんにより親しんで頂くためには、そのシンボルとなるロゴマークを有効活用し、マスコミなどの様々な広報媒体を使う必要があると思う。
直売所やスーパー等でのPR以外に、現在、どのような広報活動を実施しているのか伺う。

答4 川本 環境農林水産総務課長

○ 大阪産(もん)を広く知ってもらうためには、多様な広報媒体によりPRすることが必要であると考えている。

○ 大阪産(もん)の広報については、現在、各種イベントや物産展でのPR活動はもちろんのこと、知事が出演するテレビ番組等での広報や、昨年11月には民間主催の「食材のビジネスマッチングを行う商談会」に府として参画するなど、大阪産(もん)のPRに取り組んできた。

○ また、先月末から大阪のプロバスケットボールチーム「大阪エヴェッサ」のホームコートの床に大阪産(もん)のロゴマークを無料で掲載し、PRして頂いている。

○ 今後とも、直売所、スーパー、料理店だけでなく、幅広く民間企業等にご協力頂き、大阪産(もん)のPRの場を拡大していきたい。


問5 「大阪エヴェッサ」については、観戦に来た人が見るのはもちろん、テレビの視聴者の方もご覧頂けるので、大阪産(もん)をPRするのに非常に効果的。
特に、財政状態が厳しい本府にとって、このように費用負担なしで、民間と連携したPRは非常にいい試みと思う。
今後、直売所やスーパーなど大阪産(もん)が販売されている場所だけではなく、大阪エヴェッサのような一般の企業の方々にも積極的に協力していただき、様々な場面でPRしてもらうべき。
ただ、企業の社会貢献として単発的にロゴマークの掲載等でご協力願うのではなく、企業やNPO等でPRに協力していただける方々を、例えば「大阪産(もん)サポーター」として、継続的にご協力いただく仕組みをつくることがより効果的と考えるが如何。


答5川本 環境農林水産総務課長

○ 委員お示しのとおり、大阪産(もん)を応援して頂ける幅広い方々をサポーターとしてご協力いただくことも、大阪産(もん)の認知度向上に有効と考えている。

○ 今後、大阪エヴェッサのように大阪産(もん)のロゴマークのPRに協力して頂ける企業等を登録し、協力企業等をホームページに公表する制度を検討するなど、幅広く持続的にPRできるよう取り組んでまいりたい。



  1. 2009/04/09(木) 11:25:51|
  2. 活動・報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokunagaosaka.blog107.fc2.com/tb.php/239-38547492
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。