徳永しんいちのブログ

前大阪府議会議員の徳永しんいちが大阪府政・地元東成区・趣味などさまざまなことに関してつづってまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドタバタ

今日やっと一般質問が終わりました。
本当は先週の9日の金曜日に終わるはずだったのですが。
それというのも引越し費用の40億円等々を大阪市が負担するのか、大阪府が負担するのか、調整できないまま知事は府議会に議案を出したため、公明党の代表質問で中途半端な議案では審議できないと審議を拒否されて、9日の最後にに市と調整し結論を出す予定でした。
しかしながら9日の夜になっても市との調整がつかず(というよりも用意した内容があまりにも不備であったため)、結局今日の月曜日までに調整して出すとのことになりました。

その金曜日の夜待っている間、テレビでは平松市長は府議会には説明に来ることができないとのニュースが。

そして今日の説明は、30億府が負担する(負担という名目ではありませんが、実質上)というものであり、明らかに知事の調整がうまくいっていないことが露呈したようでした。
また今日は府庁移転構想案に対して一般質問で言及された問題点を直した補足資料が出ましたが、以前より大手前での建て替え案と費用の差が近付いており、それについて明日の早朝から政調会を開くなど、明日の総務委員会でWTCの質問する先生方もどうしたらいいのか悩んでいる様子でした。
知事はWTCへの移転に関して楽観視をしていて、問題点に対して軽視をしていたのかもしれません。それが明らかになるにつれて移転が難しくなってきているように思います。
最終コーナーである各委員会での知事質問、知事には慎重・疑問に思っている議員になぜそう思っているのか真剣にとらえていただき、答弁をしていただきたいと思っています。

しかし知事は今でも市長を信頼しているのかなあー




  1. 2009/03/10(火) 20:43:49|
  2. 活動・報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

なんとなく、時間切れでWTC移転は無くなるような気配ですね。
我々の目から見ると、どうしても”大手前での建て替え案”による、建設工事の利権が絡んでいるようにしか見えないんですが・・・1市民の感想です。
  1. 2009/03/11(水) 09:27:42 |
  2. URL |
  3. F.R #HfMzn2gY
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokunagaosaka.blog107.fc2.com/tb.php/230-55ea56af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。