徳永しんいちのブログ

前大阪府議会議員の徳永しんいちが大阪府政・地元東成区・趣味などさまざまなことに関してつづってまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2月議会 一般質問

2月議会も代表質問が終わり、昨日から一般質問(議員個人での質問)が始まりました。
各先生方の質問はずっと追っかけておられるものや、非常に調べられているもので、大変勉強になります。特に今回は同期の宗清議員の質問には大変感銘を受けました。
「大阪を変えるにはWTCへの移転しかない!」と知事が発言される中、論理的で筋道を立てた的確な質問をして、このままあまり議論もせずWTCへの移転について結論を出していいのだろうかという大勢の議員の気持ちを代弁するかのような大変いい質問でありました。
先の公明党代表質問でもそうでしたが、選挙から知事を応援していた私たちとしてはなかなか疑問を知事にぶつけることは勇気がいることだと思います。しかしながら信念を持って真摯に知事へ疑問をぶつけ、知事の本音を引き出したのではないかと思っています。
知事の答弁でもあったように、WTCへの移転(ベイエリアの都市構想)が成功するには、大阪市長・大阪市会・経済界の全面的な協力と共に大阪を変えるという気持ちが不可欠であるように思います。
知事にとって大変厳しい質問でありましたが、議会終了時宗清議員と知事があいさつをされていた際の知事の笑顔を見ると、しっかりと問題点を指摘し議論をしていきtかったのではないのかと思います。
私も12日には環境農林常任委員会で質問があります。各先生方に負けないよう質問をしないといけません。
  1. 2009/03/06(金) 09:50:24|
  2. 活動・報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

水都大阪

府庁のWTC移転について、震災時に陸上交通が遮断され海の孤島と化するため反対との意見があります。しかし、そのような規模の震災であれば、現在の府庁の位置でも建物や電柱の倒壊等で道路が遮断され登庁が困難となる可能性があります。
先の阪神淡路大震災では、人や物資の海上輸送が大きな効果を奏しました。つまり、大阪湾に臨むWTCこそ、むしろ災害対策の司令塔として最適ではないかと思います。
まさに“水都大阪”として、水上交通を充分に整備しておけば、震災時の府職員の登庁の問題も発生しません。
現在のWTC移転反対の意見は、建設利権を守るためだけに行なっているよう思えて仕方ありません。
  1. 2009/03/08(日) 21:15:31 |
  2. URL |
  3. 和邇吉師 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 水都大阪

和邇吉師さんコメントありがとうございます。
災害に対するリスクは庁舎がどこにあろうともついて回ります。WTCへの移転はこれからの大阪をどうするかという都市構想ついてどうかだと思っています。
そこには大阪市と経済界の協力が必須でありますが、知事はまだ提示できていないと思っています。市長が大阪府議会に、知事が大阪市会に説明に行くという話もありますが、それさえもなかなか困難な状況だとマスコミは伝えています。
あとわずかですが、残りの時間しっかり議論を尽くし決めていきたいと思います。
  1. 2009/03/09(月) 18:06:13 |
  2. URL |
  3. 徳永しんいち #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokunagaosaka.blog107.fc2.com/tb.php/229-fc7f14a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。