徳永しんいちのブログ

前大阪府議会議員の徳永しんいちが大阪府政・地元東成区・趣味などさまざまなことに関してつづってまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

代表質問・卒業式

昨日は自民党の代表質問日で、浅田幹事長が質問されました。
そこでWTCへの移転に対しての知事の答弁は、結論は3月19日の総務委員会知事質問にて聞けたいとの意向を示しました。それまでの代表質問、一般質問、委員会での質問での疑問点や問題点などはしっかりと答えるとも答弁されました。
これでやっと議論が進んでいくという思いです。党内でも議論をして、WTCに移転するべきか移転するべきではないか決定していきます。

また今日は私の母校(高校)の卒業式に出席しました。「自由と創造」をモットーに掲げ、楽しかった思いや恥ずかしい思いの詰まった懐かしい場所です。
校舎も穴が開いていた廊下ではない新しい校舎になっていましたが、式場の体育館は前のままで、当時のことが蘇ります。
式は当時とは違い真面目におこなわれながら、若者らしくはつらつとした答辞では両親への感謝の気持ちが大変感じられ、私の胸もいっぱいになる大変素晴らしいものとなりました。
一般社会は大変厳しい現実も待っていますが、今までにない素晴らしいことも待っています。ぜひこれからもがんばっていただきたいと思います。
  1. 2009/02/28(土) 15:55:34|
  2. 活動・報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

突然のメールを失礼いたします。
府庁舎問題で、WTC移転条例案に反対をお願いしたいと存じます。

報道によると、貴会派が橋下徹の固執するWTC移転構想に賛同されていると聞き、大変残念に感じています。
WTCの購入費用は80億円あまりと低く抑えられ、一見すると安上がりに見受けられます。しかし、橋下徹はこれに加え交通インフラ整備に1千億円単位のカネを動かすと公言しており、現庁舎の耐震補強または現地建て替え案に比べ、けた違いのカネがかかるという矛盾を抱えているのは明白です。
わたしとしては、歴史ある現庁舎を生かした耐震補強または一部保存による建て替え案が格段に安上がりにつくこと、無意味な大型開発を進めないことを望みます。

へきえきするほど同じ言葉ばかり繰り返す橋下徹の中身が皆無な口車に乗せられることなく、WTC移転条例案には会派として反対の態度を示していただきたいと願います。
それが真の意味で府民の、大阪府の将来のためになります。

生まれ育ったふるさと、大阪のまちが橋下徹の悪政、暴言によりイメージ・ダウンしている現状をご存じでしょうか。わたしは非常な悲しみと憤りを覚えています。
ぜひ、わたしたちのまち大阪を守ってください。心からお願いいたします。
  1. 2009/09/26(土) 12:01:38 |
  2. URL |
  3. 良識ある一府民 #RSN2F9EE
  4. [ 編集 ]

良識ある一府民様コメントありがとうございます。

府庁のWTCへの移転に関しては、2月議会では三分の二以上必要だったのが過半数にも届きませんでした。
それを受けてのこの9月の議会、私たち議会も府民の皆さんに注目されているのを意識しています。
私としてはWTCへの移転が大阪府民にとって利益になるのかどうか(利益だけ、不利益だけのみはありえません)しっかりと議論を尽くして決めたいと思っています。
ぜひ9月議会ロングランでありますが見守ってください
  1. 2009/09/29(火) 11:49:39 |
  2. URL |
  3. 徳永しんいち #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokunagaosaka.blog107.fc2.com/tb.php/227-c346278d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。