徳永しんいちのブログ

前大阪府議会議員の徳永しんいちが大阪府政・地元東成区・趣味などさまざまなことに関してつづってまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

WTCへの移転に伴う経済波及効果

今日、新聞にも載っていましたが、WTCへの移転に伴う経済波及効果が建設投資において約7802億円、消費における効果が1年あたりにおいて492億円という試算が出ました。
これだけ見ると大変夢のような数字でありますが、様々な前提条件があり、経済情勢の変化などによって変わるまちづくりの進捗度合い・程度に大きく依存するとのことであります。
これはWTC周辺の咲洲地区の開発をする大阪市がどれだけ力を入れるか、経済界がどれだけ来てくれるかによって大きく結果が変わっていくと思います。
この議会、しっかりとこの点を議論して移転するべきかどうか判断をしていかなければなりません。

ここで気になるのは大阪市側であります。都市構想という中で府と市が連携しなければならないとき、今日の新聞折り込みに水道の府市連携への批判が入っていたことです。府と市は考え方も行政を行う範囲も違うため意思疎通を図り、考え方・方向性を会わせなければなりませんが(現在もやっている最中ですが)、一方的にこのような内容が出回るというのは残念でなりません。
知事と府議会、自民党会派内、大阪府会と大阪市会、大阪の未来のために前向きな議論をしていかなければなりません。
  1. 2009/02/20(金) 12:12:14|
  2. 私の考え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokunagaosaka.blog107.fc2.com/tb.php/223-3bbdff3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。