徳永しんいちのブログ

前大阪府議会議員の徳永しんいちが大阪府政・地元東成区・趣味などさまざまなことに関してつづってまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

がんばれ製造業!

今日は私の企業後援会の役員懇親会がありました。
東成はものづくりの町であるので、主に製造業や製造にかかわる企業が中心であり、話題は経済状況が中心でありました。
日本を支えているのはモノづくりであり、中小零細企業が下支えになっています。この大変な不況の中、何とか頑張っていただきたい、行政も協力したいと思っています。(商工会議所への補助カットについても、工夫をしてやっていきたいと当地区の会長もおっしゃっていました)
東成を盛り上げるためにも、昨年知事に来てもらったモノづくりフェスタに今年も来てもらわなければ。
その中でも話題になったのはWTCのことです。企業を経営している方はおおむね移転に賛成でした。おもな理由として、大阪が活性化するためには大変いいことだ。「行きたくない人はは辞めもらったらいいねん、ええリストラや」という極端な意見も出ていました(笑)。
大阪の活性化という点では私も大賛成です。しかしながらそのビジョンがいかんせんまだ実現性が感じられません。知事は「民間は良くなるためには変化していくのもいとわない。またスピードが大事である」というようなことを発言されています。
私もそれには賛成ですが、民間がどのように変えるのかは厳しく精査してのものだと思います。方向を間違えるとその企業の存続につながるのですから。
今回のWTCの移転については、そこがまだまだはっきりしていませんし、議論もできていません。私は大阪府・大阪市・経済界が一体となって大阪のためにベイエリアの開発(再挑戦)に挑まなければ成功しないと思っています。それが出来なければ賛成できないと思っています。
以前のブログにも私のWTCへの移転についての考えをお聞きされたコメントがありましたが、議論を尽くし成功できるビジョンが示されば賛成したいと思っています。そのために知事と議会(自民党の中でも)議論しなければなりません。それによって成功するには何が必要なのかで来るのではないでしょうか。
大阪の将来に向かって議論していきましょう!
  1. 2009/02/11(水) 00:39:27|
  2. 活動・報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokunagaosaka.blog107.fc2.com/tb.php/221-ac2d6af0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。