徳永しんいちのブログ

前大阪府議会議員の徳永しんいちが大阪府政・地元東成区・趣味などさまざまなことに関してつづってまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ミーイズム

最近ミーイズムという言葉をよく見かけます。
もともと1970年前後に若者が自分が好きなことをして生きるのが一番大事という意味の「ミーイズム」という言葉が生まれたらしいのですが、現在では自己中心的・利己主義という意味合いに取られています。
産経新聞でも連載していますが、ミーイズムが若者だけでなく年配者にもたくさん見受けられいいるとのことでした。

大人というか老人がつまらないことで激怒する。

たとえば、閉店間近のスーパーのレジで空いてるほうへ
誘導しなかっただけで閉店後、店員10人を1列に並ばせ
1時間にわたって怒鳴りちらす。

レストランに予約をして、勘違いして1時間前に来て
開店準備中の店員に待ってくれと言われると
予約してあるのに何で待たなアカンのかと聞く耳を持たない。

こういう大人たちはストレスの吐き口がなく、どんどん積もらせていき
些細なことで、立場の悪い人に一気にぶつけるらしい。

このような内容がかかれており、現代の若者のことも書かれています。
人々すべてが自分さえよければ良いという世の中になったとしたらどうでしょうか。
社会は互いに助け合って生きています、もっとも足るものが地域だと思います。
子供達にはこのことを教えていただきたい、それには大人もかわらなければいけません。
  1. 2008/02/12(火) 22:06:20|
  2. 私の考え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokunagaosaka.blog107.fc2.com/tb.php/101-633682c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。