徳永しんいちのブログ

前大阪府議会議員の徳永しんいちが大阪府政・地元東成区・趣味などさまざまなことに関してつづってまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

厳しい結果ですが

大変御無沙汰をしていました。

衆議院議員選挙が終わり、自民党にとって大変厳しい結果となりました。
敗因は様々なものがあると思いますが、今の自民党が国民の皆さんに否定されたからには、これからは次に進むべく自民党も変わっていかなければなりません。出来なければ自民党はなくなってしまう覚悟でしなければなりません。そして地方から国政まで同じ考えを共有していかなければなりません。
次には政権を担うことができるよう努力していきますので、その姿を見ていただき応援していただければと思います。

最後になりましたが、今回の選挙に際しご支援・応援していただいた方々には本当に感謝をしています。大変ありがとうございました。
スポンサーサイト
  1. 2009/08/31(月) 22:36:12|
  2. 活動・報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いよいよ明日から衆議院選挙

盆休みも終わり、いよいよ明日から衆議院選挙が始まります。
大変厳しい逆風の中での選挙ではありますが、郵政選挙からの揺れ戻しやなにより現在の政治に対する閉塞感や不満の表れが今の状況になっています。
自民党はそれを真摯に受け止め変わっていかなければなりません。中山泰秀候補(予定者)にはその先頭を切ってもらいたいと思っています。
12日間、長いようであっという間だと思いますが、これからの日本が進むべき方向性や政治がすべきことを訴えていきます。

選挙期間中は公職選挙法の関係からブログの更新がしづらいのでご了承願います。
  1. 2009/08/17(月) 12:22:50|
  2. 活動・報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地域主権型道州制

少し前になりますが、5日に江口克彦先生による地域主権型道州制の勉強会がありました。
江口先生はPHP総合研究所社長であり、内閣府 道州制ビジョン懇談会の座長も務められています。
この勉強会は自民党の「地域主権プロジェクトチーム」の勉強会であり、また各マスコミの方も招いて意見交換会も行います。
江口先生がいうにはなぜ地域主権型道州制かというと、現在の体制は中央集権型体制(=官僚制)であり、今の知事も官僚から来た人が多く、それは天下りの感覚である。そして中央からの感覚ではその地域に応じた方法ではなく画一的な考えでしかすることができず、無駄なことが多い。
現状では東京(関東)以外の地域は衰退しているがこのままだと変わることはありえない、なぜなら今の国が地方へお金を与え、そのトップは天下りであるから。それを変えるためには国と地方(地域)関係を変えなければならない。その方法論が地域主権型道州制であるということです。
またこのままだと東京圏は人口増大、都市の荒廃、犯罪リスクが高まり、それ以外の地域は人口流出、地盤沈下が起こるとのことでした。
地域主権型道州制とは日本をいくつかの地域に分け、その地域が主導する財源も含めた政治行政を行うことであり、地域によって税金も変えて地域に特化した産業を発展させ、国際社会に打ち勝っていくものであるということでした。

ただこの地域主権型道州制という考えは国の形を根本的に変えるものですので、もっと国民に関心を持ってもらわないといけません。橋下知事の強い要望で各マニュフェストに地方分権の項目が乗り大変喜ばしいことですが、国を大きく変える制度ですのでそれが本当に良い方法なのかもっと議論をしていかなければなりません。勉強会の後の意見交換会でも実現可能かどうかの様々な意見が出たり、江口先生自身も私の考えがベストと思っていないがベターだと思っている、もっと議論を重ねたいとも言っていました。
そういった意味では今回の衆議院選挙において日本の進むべき姿として地域集権・地方分権の議論が第一になっておいいと思います。
  1. 2009/08/08(土) 17:17:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨日告知させていただきました街頭演説会の様子をアップします。
急な中また暑い中にもかかわらず大勢の方が来ていただき大変ありがとうございます。
また「このみや」社長様にはのお店の前を提供していただいただけでなく、応援に駆けつけていただき大変ありがとうございました。
中川先生、中山前代議士とも地方分権や国と地方の関係を改めるべく努力することを力強く述べていただきました。

DSCN0221_R.jpg
DSCN0220_R.jpg
DSCN0223_R.jpg
DSCN0219_R.jpg
  1. 2009/08/05(水) 15:28:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東成区民祭り

ようやく梅雨も明けました。先週から来週にかけて夏祭りもピークです。
先週末は東成区最大のイベント東成区民祭りでした。

DSCN0209_R.jpg
DSCN0211_R.jpg

平松市長も来られました。

DSCN0212_R.jpg

中山泰秀前衆議院議員、川嶋ひろとし市会議員と打ち水大作戦です

DSCN0215_R.jpg

東成区のだんじりが集まれば大変盛り上がります

DSCN0208_R.jpg

神路小学校で行われた第2部の様子です

朝方に降った雨の影響で開催が心配されましたが、始まる頃には夏らしい太陽が照りつけ大変盛り上がったものになりました。このお祭りは様々な団体や姉妹関係にある鳥取市も出店しており、より充実したものとなっています。
  1. 2009/08/04(火) 21:21:00|
  2. 活動・報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

緊急告知

今日8月4日、緑橋交差点北西側のスーパー「コノミヤ」前におきまして、中山泰秀前衆議院議員、中川秀直前衆議院議員等による自民党街頭演説会を行います。
午後3時50分から午後4時30分の予定です。
がんばれと言っていただける方、どうなってんねんとおっしゃる方、関心のある方はぜひ聞きに来てください。
  1. 2009/08/04(火) 09:22:32|
  2. 活動・報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マニュフェスト発表

31日に自民党のマニュフェストが発表されました。
「外交・安保」を前面に出し、日本の目指す国家像という点で民主党と違いを鮮明にしています。また地方分権に対しても国直轄制度負担金制度を抜本的に見直し、国と地方の協調にむけた議論が行える機関の設置法制化し、道州制に向けて国と地方の在り方を根本的に見直すと明記するなどしています。
これで主要政党のマニュフェストが出そろいました。8月30日に向けて重箱の隅をつつくような批判ではなく、日本の進むべき方向としての各政党のマニュフェストを互いに主張し議論を戦わせて国民にアピールしていかなければなりません。そして国民の皆さんもマニュフェストを比較しどの政党がいいのか判断し多くの方が投票に行っていただきたいと思います。
マニュフェストはインターネットから見ることもできます。
  1. 2009/08/01(土) 11:02:06|
  2. 活動・報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。