徳永しんいちのブログ

前大阪府議会議員の徳永しんいちが大阪府政・地元東成区・趣味などさまざまなことに関してつづってまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

議会は終わりましたが

議会も終わりましたが、地域では様々な活動を行っています。
土曜日は東成区・城東区・生野区・平野区を流れる「平野川フォーラム」が東成区民ホールで開催されました。東成でいつも活動されているわがまち会議のメンバーや各区で活動されている方の取り組み紹介や、講演会などがありました。
水路は大阪の顔であります。私自身もカヌーをしているため(最近は行くことができませんが)水都大阪の復活に取り組んでいきたいと思っており、皆さんの努力には本当に敬意を払うものです。
また平野区からわざわざ岩木均府議も来ていただきました、大変ありがとうございます。

また夜は東成医師会の役員の皆さんと府政・医療に関する意見交換会がありました。
役員の皆さんには私の一方的な(熱い?)考えを聞いていただき感謝をしています。これからの医療行政、府政について忌憚のない話をさせていただき、これからの活動に活かしていきたいと思います。

日曜日は町会青年部主催で天王寺動物園に行きました。
私は青年部のメンバーでもありますが、今回は家内が身重のため上の子供2人を面倒することに。叱りながら、なだめながらの一日で、帰れば長女と家内の誕生日祝いを行い久々のマイホームパパをしました。

2月議会は終わりましたが、大阪を変えるためにはとまっているわけにはいきません。
またこれから5月議会に向けてがんばっていきます。
スポンサーサイト
  1. 2009/03/30(月) 23:14:24|
  2. 地域
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月議会を終えて

昨日の朝3時に2月議会がすべて終了しました。
注目されたWTCへの移転は大きな差がつき否決されました。
この1ヶ月間さまざまな議論があり、自民党の中でもいろいろな考えや思い、知事からもWTCにかける思いがでて、その結果が賛成46票であったと思います。
これは慎重になっていた先生方の考えを納得させることが知事ができなかったのではないかと思われます。
しかしながらこれで大阪が終わったわけではありません。直後の記者会見でもさっぱりした顔で次の手を考えていくと力強く述べていました。
WTCが否決されたことが知事を否決したことではありません。知事の考え方、方向性、突破力には大阪を変えていくためには必要です。これからも知事と議会、2元代表制のなか大阪を変えるために進んで生きたいと思います。
  1. 2009/03/25(水) 15:03:14|
  2. 活動・報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

知事質問

昨日の総務常任委員会の知事質問で、今議会すべての質問が終了しました。
残るは23日の採決のみです。
医療費補助や児童文学館、予算など決めなければならないものがありますが、WTCへの移転の態度も決めなければなりません。
昨日の知事質問もほとんどがWTCに関連したものでした。どの先生方も大阪をどうするか大切なことなので、厳しく思いのこもった質問であり、また知事も真摯に答弁をしていました。これぞ2元代表制だと思います。興味のある方は大阪府議会のHPから質問を見ることができますのでご覧ください。
ここではっきりしたのは大阪府・大阪市が協力しなければ大阪は発展しないということです。
明日わが会派も方向性を決めます。熱い議論になるでしょう。
  1. 2009/03/20(金) 15:34:19|
  2. 私の考え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

卒業式

議会のま最中の間を縫って、卒業式に出ていますが、今日は私の母校である宝栄小学校の卒業式でした。
そこでうれしかったのは、国歌斉唱のとき子供たちの声がよく聞こえていたことです。
何を言っているんだという方がおられると思いますが、今まで出席した卒業式では生徒も歌っているとは思いますが、あまりにも小さく、私自身のうたっている声が聞こえていました。しかし今日は生徒たちの歌声が大きく耳に入ってきます。
また他の先生と「最近はうたう学校が無い様だなあ」と言っていた「仰げば尊し」も歌いました。
歌詞の中にある師というのは先生だけでなく、今までお世話になった方すべての人のことだと思っています。その人たちに感謝する歌なのではないでしょうか。
義務教育は学校の勉強を教えるものだけではありません。マナー、常識、モラルなど人としてどうあるべきかを学ぶ場所でもあると思います。
今日の新聞報道でもあったような、国歌斉唱時に座ったままで歌わないということは、自分の主義を言う以前の問題で、人に教えるという資質がないのではないでしょうか。
今日の卒業式でうれしく思ったと同時に思ったことでした。
  1. 2009/03/19(木) 22:19:09|
  2. 活動・報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週末あれこれ

現在議会の真っ最中ですが、先週末、私が所属する環境農林常任委員会で質問をしました。
大阪産品の農産物・加工品のブランド化、PRについてと流入車規制(排ガス規制)についての2点でした。詳細は後日掲載する予定です。

土曜日は自民党青年局や地域などでの行事が行われ、会場を行ったり来たりでバタバタしていました。
自民党青年局では、「自由民主党政治大学校 なにわ塾」の最終回と閉校式が行われました。
議員になる直前、私もなにわ塾に参加し(議員になったため出席不足でしたが)、今は担当として参加している思い出深いものであります。
今後参加者の中から自民党のため大阪・日本のためにともに進んで行く人が出てくるのを期待しています。

地元東成では「東成わがまちフォーラム」の発表がありました。
今回で5回目になり、私も前身の会議にものづくり代表として(家業は製造業です)パネルディスカッションに参加していたこともあり、毎回聞きに行っています。
各地域、各年代の方が集まっており、地域の中での縦のつながりから地域同士の横のつながりになれば大きな面としての動きになるので、大変だとは思いますが頑張っていただきたいと思います。

その後は青年局に戻って、なにわ塾終了のお疲れさん会、そして東成ウォークラリーの反省会、最後に中山泰秀代議士の出席などあわただしい1日であり、帰ったのは日付も変わっていました。

今週はWTCへの移転など2月議会も山場に入ります。気合いを入れて頑張っていきます。



  1. 2009/03/15(日) 22:24:39|
  2. 活動・報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドタバタ

今日やっと一般質問が終わりました。
本当は先週の9日の金曜日に終わるはずだったのですが。
それというのも引越し費用の40億円等々を大阪市が負担するのか、大阪府が負担するのか、調整できないまま知事は府議会に議案を出したため、公明党の代表質問で中途半端な議案では審議できないと審議を拒否されて、9日の最後にに市と調整し結論を出す予定でした。
しかしながら9日の夜になっても市との調整がつかず(というよりも用意した内容があまりにも不備であったため)、結局今日の月曜日までに調整して出すとのことになりました。

その金曜日の夜待っている間、テレビでは平松市長は府議会には説明に来ることができないとのニュースが。

そして今日の説明は、30億府が負担する(負担という名目ではありませんが、実質上)というものであり、明らかに知事の調整がうまくいっていないことが露呈したようでした。
また今日は府庁移転構想案に対して一般質問で言及された問題点を直した補足資料が出ましたが、以前より大手前での建て替え案と費用の差が近付いており、それについて明日の早朝から政調会を開くなど、明日の総務委員会でWTCの質問する先生方もどうしたらいいのか悩んでいる様子でした。
知事はWTCへの移転に関して楽観視をしていて、問題点に対して軽視をしていたのかもしれません。それが明らかになるにつれて移転が難しくなってきているように思います。
最終コーナーである各委員会での知事質問、知事には慎重・疑問に思っている議員になぜそう思っているのか真剣にとらえていただき、答弁をしていただきたいと思っています。

しかし知事は今でも市長を信頼しているのかなあー




  1. 2009/03/10(火) 20:43:49|
  2. 活動・報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

2月議会 一般質問

2月議会も代表質問が終わり、昨日から一般質問(議員個人での質問)が始まりました。
各先生方の質問はずっと追っかけておられるものや、非常に調べられているもので、大変勉強になります。特に今回は同期の宗清議員の質問には大変感銘を受けました。
「大阪を変えるにはWTCへの移転しかない!」と知事が発言される中、論理的で筋道を立てた的確な質問をして、このままあまり議論もせずWTCへの移転について結論を出していいのだろうかという大勢の議員の気持ちを代弁するかのような大変いい質問でありました。
先の公明党代表質問でもそうでしたが、選挙から知事を応援していた私たちとしてはなかなか疑問を知事にぶつけることは勇気がいることだと思います。しかしながら信念を持って真摯に知事へ疑問をぶつけ、知事の本音を引き出したのではないかと思っています。
知事の答弁でもあったように、WTCへの移転(ベイエリアの都市構想)が成功するには、大阪市長・大阪市会・経済界の全面的な協力と共に大阪を変えるという気持ちが不可欠であるように思います。
知事にとって大変厳しい質問でありましたが、議会終了時宗清議員と知事があいさつをされていた際の知事の笑顔を見ると、しっかりと問題点を指摘し議論をしていきtかったのではないのかと思います。
私も12日には環境農林常任委員会で質問があります。各先生方に負けないよう質問をしないといけません。
  1. 2009/03/06(金) 09:50:24|
  2. 活動・報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウォークラリー

昨日の日曜日、毎年恒例の東成ウォークラリーが青少年指導員主催で行われました。
前日は幼稚園のPTAお別れ会で帰りが遅かったのですが、私も指導員のはしくれですので、眠い目をこすり一緒に歩き、昼食場所ではニュースポーツのお手伝いをさせていただきました。
天気も大変よく、気持よく歩くことができ、子供たちも楽しそうに歩いていました。
午後から大阪薬剤師議連の総会などがあり、前半しかお手伝いできませんでしたが、来年も子供たちの笑顔を見るためにお手伝いをしたいと思っています。
従事者の皆さん大変御苦労さまでした。

DSCF3245.jpg

  1. 2009/03/02(月) 18:45:18|
  2. 地域
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。