徳永しんいちのブログ

前大阪府議会議員の徳永しんいちが大阪府政・地元東成区・趣味などさまざまなことに関してつづってまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

出直し市長選

今回の大阪市長選、本当におかしなものでした。

地域をまわると皆さんから「どうしたらいいの?」という言葉ばかり。
だれにするのではなく、どうしたらいいのかというのは普通ではありません。
勝ったとしても法定協議会のメンバーを市長が変える権限はない、そのために6億以上使うとは。

対抗馬を出さない自民党はじめ既成政党への批判も理解しています。
だからこそ自民党が掲げる政策「大阪広域戦略協議会」と今国会で成立する地方自治法改正についてしっかり大阪市民・府民の皆さんに知っていただき、大阪都構想(大阪市解体構想)どちらが良いのか判断をしていただきたいと思います。

マスコミの方にも橋下か否かではなく、しっかりと報道をしていただきたいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2014/03/24(月) 18:33:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大阪市長の辞職、出直し選挙について



今日の会見ではっきりするのでしょうが、選挙をして何を進めるというのでしょうか。
大都市制度の中身を議論しようとせず、反対があれば民意を問うと言い出して莫大な税金を使って選挙をする。
もし勝っても2元代表制の地方議会の中、現在の構図は何ら変わっていないままである。
結局大阪がどんな姿になればいいのかは議論するつもりがなく、中身の見えない大阪都に賛成か反対かだけを問いたいだけなんだろう。

しかしながら維新以外の他会派も反対だけでは批判しているだけみみられていまうのではないか(そうではないとわかっていますが)

たとえば、先日総務省から出た行政区改革案をベースに各議会で2元行政(2重行政ではない)の改革案の条例提案、自民党でしたら大阪広域戦力協議会の条例案を各会派からだしたらいいのでは。

そうすれば、中身の議論がもっと深まると思うし、大阪府民・市民に各会派の考えが見えやすくなると思うのですが。
  1. 2014/02/03(月) 11:04:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

前の選挙からはや3年近くになり、大阪をとりまく環境も変わっていく中、また東成・大阪の中での様々な活動をしていく中、どの世代の方が住んでいてよかった、地域を面白くしていきたいと思えるような街にするために頑張って取り組んでいきます。

今年もよろしくお願いいたします。
  1. 2014/01/01(水) 22:31:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

選挙のための造反?

昨日、大阪府議会で泉北高速鉄道(OTK)売却案が反対多数で否決されました。
維新の会から4人造反が出た結果です。

その4人はその後の議員団総会で、ただちに除団(会派からの除名)されたとのことです

松井知事、橋下市長は、「次の選挙のために、造反した」と批判しているようですが、大阪維新の会ができた時はどうだったのでしょうか。

当時、「選挙はどうすんねん、対立候補を出すで」と言われどれだけ多くの人が維新の会に行ったことか。

私も「徳永君、どうすんねん」と言われました。

私は自分の信じる道をもって、丁寧に申し出を辞退させていただきました。

選挙の結果は負け、反省することはたくさんありますが、後悔することはありませんでした。

そのような成り立ちの維新の会ですから、このようなことが起こるのも当然のことだと思います。

これからの動きに注目します。


  1. 2013/12/17(火) 21:59:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大阪都で3,130億円の人件費のコスト増になるの?

昨日の大阪府市特別区設置協議会(大阪都構想)。

自民党からは20年間で3,130億円の人件費のコスト増になるということを指摘しました。
これは自民党独自の試算というわけでなく、大阪府大阪市から出された資料を精査して出てきたものなのです。

橋下市長は、この指摘について、協議会ののちの記者団の取材で、「仮に人件費が増えても様々な改革で賄うことはできる。本筋の議論に戻していかなければならない。」
えっ、人件費を、府市再編(純粋の大阪都構想)の効果額として算出したのはあなたではないんですか?

自民党は大阪市を解体せずに、大阪府・大阪市がともに同じ方向に進んでいける「大阪広域戦略協議会」の設置を提案しています。
  1. 2013/09/14(土) 23:19:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。